SDL MultiTermが起動しない場合の対処法

_DSC4692-2k

私が実際に遭遇した例です。Canonのプリンターを使っている方は特に当てはまります。Canon Easy-WebPrint EXがWindowsでのインストール用のパスを変更してしまうことが原因でした。

SDL MultiTermが起動しない場合の対処法

対処法にはレジストリー修正が含まれますので、説明をよく読んで慎重に行うことをお勧めします。この説明に沿って操作することで解決できました。

Solution Finderにはその他のインストール関連の問題の対策も記載されています。

SDL Trados Starter edition早い者勝ち

_DSC6287-fb-cover

9/29から行われるProZ.comのオンライン イベントでは、SDL Trados Starter edition(1年間利用権)が先着順で無料配布されるとのことです。Trados以外のツールのセールなども行われています。

以下引用:
ProZ.com’s 2014 virtual conference for International Translation Day is FREE to attend.  500 attendees will receive a free 1 year subscription to SDL Trados Starter edition.  Register for the two-day event at http://www.proz.com/virtual-conferences/group/23/register

Event highlights include:

– 500 one year subscriptions to SDL Trados Starter edition as giveaways to attendees that visit the SDL Trados booth
– 50+ hours of schedule and on-demand sessions and content
– 30+ hours of LIVE content including Q&A sessions, panel discussions, chat rooms and more
– Earn 10 ATA CE credits (FREE)
– Save up to 50% on popular CAT Tools including SDL Trados, memoQ, Wordfast, Déjà vu and more
– Discounts on ProZ.com membership and training
– Panel discussions on “Machine translation” and “Meeting clients”
– Exhibit booths where you can chat live with exhibitors and software vendors (including prize giveaways)
– Recruitment posts covering most major language pairs/specialties

——

翻訳工学Facebookページでは企業での翻訳に役立つ情報を公開しています。ぜひご活用ください。